最悪な事件でした。

イスラム国に拘束されていた後藤健二さんが殺害されたそうですね。
毎日ニュースをチェックしては安否を心配していましたが、最悪の結果になってしまいました。
殺害の様子が動画でネットに流れているみたいですが、とても見る気になれませんよね。
中にはTwitterなどで動画を貼っている方もいるようですが、そういう方の神経を疑います。
何気なくポチッと押したらなんと残虐な殺害動画だったなんて…恐ろしすぎます。

今回の拘束事件を見てイスラム国は言葉で解決することができない集団なのだと改めて感じましたね。
本当に恐い集団だと思いました。
イスラム国から全ての日本人を敵にするような発言もあり、海外にいる日本人は本当に気をつけて欲しいものです。

現地に足を運ぶと言うことは相当な覚悟を持っているという事でしょうが、それでも罪のない尊い命を失うきっかけになることは避けるべきです。
行く勇気より、行かない勇気も大切にしたいですよね。
後藤さんのご冥福をお祈りいたします。